パワプロ2019 栄冠ナイン

【栄冠ナイン】天才野手育成 永江 その4 1年生の夏の甲子園へ

1年生の最初の夏の甲子園がやってきました。
6連戦になるので、どこまで成長してくれるか楽しみです。

運よく特訓マス登場!

 

甲子園の第一試合の前日に特訓マスがでました。
もしかすると、当日が試合になって特訓マス消えるかも?と思ったので残ったのはラッキーでした。

他に良い得能がなかったので、送球+1を選んで送球Bにしておきました。
送球は後は、合宿で送球Aとできればレーザービームも狙いたいと思ってます。

1年生で迎える夏の甲子園開幕!

1年生の最初の夏の甲子園が始まりました。
やることはいつもと同じで、試合で急成長を選んでできるだけ永江に指示を出すことです。
今回はあまり永江が注目選手に選べなかって半分くらいの試合だけ注目選手にしてました。

これだと注目選手でないので指示回数が減るんですが、それでも+2とか+3くらいは能力上がってくれるので、天才投手育成の時と比べると大分緩い感じで試合をしてます。

試合後の成長はこんな感じ

最初の方はパワーアップを練習指示にしていてパワーがAになったところでミートに練習指示を変えました。

これで打撃能力は高くなっているので、割と打ってくれると思います。
今後は走力を上げようと考えてます。

夏の甲子園後の能力はこんな感じ

ギリギリミートがAに届かなかったですけど打つ方の能力は大分高くなりました。
3年生が引退したので、1年生と2年生のチームになってますが、コンピューターが選んでも永江がスタメンになってます。

最初は自動交代切ってた方が良いのかな?

 

大したことじゃないですけど、自動交代をするに設定してました。
試合中に割と選手交代をするのが好きな方なので、代打とか代走とか出しまくるんですけど、コンピューターが勝手に永江を下げてましたw

一応4打席は打席に立っていたので、もういいかとそのままにしましたが、その後は自動交代をしないように設定しなおしました。

夏の甲子園を終えた後は、能力的に見て他の選手とそんなに見劣りしないので、勝手に自動交代で下げられることはないと思うので、また自動交代をするように設定しなおしました。