パワプロ2019 栄冠ナイン

【栄冠ナイン】天才投手・内山育成㉒(最終回)最終的な能力、パワーナンバー、育成のまとめ

内山の最終的な能力はこんな感じになりました。

卒業した後の最終的な能力です。
走力が98で終わっていたけど、1増えて走力99になってます。
育成の途中から肩力と捕球は捨てないとダメだろうなと思ってたんですが、やっぱりそこまであげるには時間足りませんでした。

他のプレイヤーが育成している天才投手見ると打者能力もオール100がいるので、自分の育成のやり方的にはまずかったのかなと思ってます。

最終的な投手成績、打撃成績

防御率が1.75になりました。
何とか2点台にならなくてよかった?です。

打率が最終的には三割五分くらい打てたので途中から打撃成績が上がったきた感じです。
ホームランは8本でした。
たぶん、栄冠の天才投手で★999の中では少ない方だと思います。
打撃能力の上げにかかったのがラスト1年だったのでその影響かもしれません。
打点は50でした。

内山の育成方針 やっていたことの流れ

基本的には、試合観戦をやってから練習をさせてました。
アイドルマスがあれば、試合観戦⇒アイドル(新曲)⇒変化球研究×2をやってました。
アイドルないと、試合観戦⇒変化球研究×2をやってました。

とにかく変化球を優先にしていた

初期から2年生の夏くらいまで、練習カードは変化球研究ばかり選んでました。
試合に向けての練習指示も変化球がカンストするまでは全ての試合で変化球磨くをやってました。
球速、コントロール、スタミナ、守備力は試合中の指示で上がってくれるので一度も練習で指示してません。

打者としての能力を上げにかかった時期は、2年生の夏の甲子園後くらいからです。
その時点で大半の能力が60弱くらいでした。
そこから最後の1年で、ミートとパワーが100になって、走力が惜しくも99でした。
肩力と捕球は全く100に届いてません。

反省点というか、たぶん、打者としての能力を上げにかかる時期が遅かったのかと思ってます。
練習指示で変化球磨くを選んでいる時にでも、どの道試合の指示で変化球中心とか緩急重視で変化球の経験値が入るような指示を出すので、ある程度は試合での成長を期待してもっと早く打者としての練習指示とか選ぶカードを変化球研究以外も選んでいたらよかったのかな?と思います。

その辺のことが今回初めての天才投手育成だったので分かりませんでした。
ラスト1年ってとこで打者能力を上げる練習をやり始めた時は、正直遅いよな?と思ってましたが、投手の能力カンストが見えてから打者能力上げに行くべきだと思っていたので遅れてしまいました。

運命のドラフト(こっからオマケ的な流れ)

内山は西武、笹山は楽天に指名されてました。
今まで育成してきた選手で一番手間のかかった選手なので、どこに指名されるんだ?と気になってましたw
好きな球団に入団させるよりも、指名された球団に入団させようと思っていたので尚更どこの球団に指名されるのか気になってたんですが西武でした。

卒業式

60試合に出場したみたいです。
記憶が確かだと、たまに相手高校から練習試合の申し込みのイベントがあるけど内山育成中には一度もそのイベント発生しなかったかな。

こういうのも育成に影響すると思います。人によってはリセットしまくっててでも相手高校からの試合申し込みイベント待ちをやるのかな?

笹山の能力

本当にギリギリのオール100達成でした。
夏の甲子園終えた時点だと、肩力99だったんですが卒業式後の能力だと100になっていてギリギリのオール100となりました。
打率の方が三割二分で本塁打14本でした。打点は84でした。
打点はそれなりにあるけど、打率は低めです。

最初からずっと3割台前半や悪い時で2割台後半でした。
★は889で終わりました。
得能の数的に能力オール100でもこの辺で打ち止めになります。

改めて、内山が入部したころの画像

今となっては懐かしいですw
2週間くらい前の画像なんですが。
改めて見ると、感慨深いというか内山にもこんな時代あったんだなとw

内山と笹山のパワーナンバー

内山のパワーナンバー
12700 60540 79972

笹山のパワーナンバー
12000 40580 79974

となってます。

よかったら使ってください!

強みアピールポイント?

栄冠ナイン出身の選手好きな方、サウスポーが使いたい方、ナックル投げれる選手が欲しい方にはいいかもしれません。

簡単すぎるかもしれないけど、
今まで長いこと読んでくれてありがとうございました!