パワプロ2019 栄冠ナイン

【栄冠ナイン】天才投手・内山育成⑲ 3年生最後の夏の地方予選へ

あと一ヶ月ほどで、内山の育成が終わるところまで来ました。
リセットの嵐なので、本当にここまで長すぎたw

都道府県を神奈川にしているので、予選は6試合あります。
決勝だけ?コールド勝ちがないルールなので、それ以外の試合は点を取りすぎないように気を付けながら場合によって野手に敬遠させて点を取られてでも、内山に指示機会を与えたいと思ってます。

夏の地方予選が始まる前の準備

内山に外野のサブポジを付けました。
夏の予選の序盤で、投手としての能力がマックスになるので、あとは野手起用するための準備です。

特訓マスがまたまた出た!

3月、4月、5月にも特訓マス出ているので四か月連続で出てます。
ここ最近やたら特訓マスが出てくるので、もう流石に夏の甲子園まで特訓マスないと思ってたんですが、何と出てきました。
これはうれしい誤算です。
今まで、この時期にここまで特訓マス出たこと過去に一度もないので、ちょっと運命めいたものを感じてしまいます。丁度天才投手育成の時にこういうことってあるんだなって。
合宿で取得予定だった得能を付けることにしました。

夏の予選中にまで特訓マスが出る

出た時はマジか?と思いましたがまたしても特訓マスです。
7月に入っていたので、これで3月、4月、5月、6月、7月と五か月連続で特訓マス出てます。

付ける得能が減ってメニューに空きが出る

内山は投手なので特訓マスに出てくるのは基本投手用の得能になります。
投手用の得能って打者用よりも数が少ないのもあると思うのですが、牽制〇の下に空欄ができてます。

最後の夏の予選の試合成長記録

最初の方は、ミート練習していてミートがSになったので以後は走力練習をさせてます。
このペースだと、ミートS、パワーS(100)、走力Sにはなると思います。
ミートと走力は100にまで伸びるかどうかまではちょっとわかりませんが、残り試合が夏の甲子園の6試合なので、ミートと走力のどっちか一つに絞れば100に行きそうです。

どっちに絞るか迷ってます。

投手能力マックスは、結局4試合掛かった

夏の予選前までは2試合でもあれば、スタミナ、コントロールが100になると思ってたんですが、結局4試合もかかりました。
普通に急成長のカードを使って、試合での指示回数もそれなりに多かったんですけど、成長の伸びが思ったより悪かったみたいです。

内山の投手のしての最後の試合

内山の投手の能力がカンストしたので、以後は野手起用することになります。
なので投手としての登板が最後の試合になります。
最後の試合は、被安打1とカンスト投手らしい成績でマウンドを降りました。
防御率も1.8ほどと何とか1点台になりました。
あれだけランナーをしょっちゅう背負っていて、1点台は立派です。
抑えて防御率下がった試合でも、指示機会少ないとリセットしてたんでw

最後の登板を迎えたと思いきや次の試合でしれっと内山登板

夏の地方予選4試合目で投手能力がカンストしたので、もう今後は登板させない方針だったんですが、試合終盤に出塁すれば打者内山にもう一打席回るかも?という試合展開がありました。

少しでも経験値稼ぎたいので1打席でも回したいと思ってました。
投手が打席に立ってるので、代打を出す時に気づきました。
既にもう控えの投手がいないと。

最後1イニングだけ内山に任せたらいいか?と思いそのまま代打を送りました。

結果、あと一人出塁すれば内山に打席が回るんですが結局アウトを取られましたw
画像は最終回のマウンドに向かう内山です。
背番号8、リリーフってのが新鮮です。

もしかすると同じような展開が夏の甲子園大会中でもあると、同じようなことになるかも。

走力もまずまず上がる?

走力も上げておきたいけど、ミートやパワーほど高くないので残り試合少ないので少しでも成長させたいと思ってます。
試合の経験値だと、スクイズとかセーフティバントとかバント系の指示とか盗塁指示なので走力の経験値が入るようです。

なので、打席でもバント系の指示が多いです。
大分前にバント職人を取っててよかったです。
足もそれなりに早いんで良いところに転がればセーフになってくれます。

打席ではセーフティバント、走者になったら盗塁を意識的にしてます。
上の画像の成績はそれがハマった試合です。
5打席全部出塁して盗塁も2塁が空いている時は積極的にさせてました。

夏の地方予選後の内山の能力

投手としての能力が栄冠ナイン出身だということなしになってます。
クイックがBだけどこれは合宿でAにするので問題ないです。
結局、総変化球43、球速175キロ、コントロール100、スタミナ100これを達成できたのが、3年生の夏の地方予選の4試合目でした。
ギリギリの達成と言えるかもw

打者としては、今は走力の練習指示を出しています。
パワーは100は確定として後はどうするかですね。
ミートもSまでは来たんでそろそろ走力も上げとくか?と走力に集中している感じです。

天才笹山の能力

残りが夏の甲子園の6試合となってますが、肩力があと11上がればいいんでこれはたぶん大丈夫かと思ってます。

守備力は6試合残りあるし、普段の練習もあるので1くらいは練習指示しなくても100になるでしょうし。

これで、オール100で卒業を向かえそうです。

村田、森に登板機会が訪れる

名門の時の入部なんで投手が3人入ってくるんですが、内山と同時入部したのが転生選手の村田と森の二人です。

登板機会あるのかな?と思っていたけど、内山が投手能力カンストしたので残りの試合で少なくとも先発させることはないので、村田と森に登板機会が出てきました。
今まで練習試合を含めて1試合も投げさせてなかったんですが、日の目を見ることになってよかったです。

次回、最後の夏合宿へ