パワプロ2019 栄冠ナイン

【栄冠ナイン】天才投手・内山育成!⑧年明けから春の甲子園大会初戦まで

年が明けて春の甲子園までの流れになります。

念願?のナックルを覚える

下方向の変化球で既にSFFを覚えていたんですが、一番欲しいと思った変化球がナックルでした。
打ちにくいイメージがあるのでほしいと思ってました。
なので下方向の第二変化球では絶対にナックルが欲しいとリセットも辞さないつもりでしたが、一発でナックルを覚えてくれました。
これで、取得可能な変化球がすべて取得になりました。

最終的な変化球が決まる

スライダー、Hシュート、カーブ、スクリュー、SFF、ナックル、超スローボールです。
この中でカーブとHシュートは最初から覚えてました。
超スローボールは、アイテムで覚えました。
スクリューは指示してないけど、勝手に覚えました。

スライダーと、下変化球の二種類は練習指示で変化球を覚えるで覚えたものです。
個人的には、SFFがチェンジアップでもよかったかな?と思いましたが、栄冠ナイン以外のパワプロを知らないので、何が正解なのかよくわかってませんw

なんでナックル欲しかったの?

ナックルがどうしても欲しいと思った理由は最初に育成していて途中でやめてしまった天才投手が唯一最初から持っていた変化球であったことと、youtubeでパワプロで変化球に関する動画を見てナックルが強そうな印象だったという二つの理由でナックルを内山に覚えてほしいと思ってました。

2月、3月と特訓マスが出現!

2月と3月にそれぞれ特訓マスが出現しました。
そこで覚えた得能が、リリース〇と威圧感(投手)です。

威圧感はもっと後でもいいかと思ってたけど、他の投手の強い得能も取れてきているのでついでに取得した感じです。

春の甲子園開幕!

この試合から、内山の打順を5番に上げてます。
ミートとかパワーが50台しかないので上げすぎ?と思いましたが、打席での指示機会あれば打撃能力の成長にも繋がると判断をして5番起用しました。
内山がその期待に応えてくれて3安打と活躍してくれたり。
能力低くても、得能付いているとやっぱり打ってくれます。