パワプロ2019 栄冠ナイン

栄冠ナイン天才捕手「土田」育成を振り返る

天才外野手とか内野手を育成したことはあったけど、捕手は一度もなかったので機会があればと思ってました。

例のごとく入学式で厳選をしていると、来ました!
天才捕手です。同時入部で転生選手中村ノリ選手もいます。

タイプ的には得能なしで、初期能力高めという感じです。

たまに、サブポジで内野手とかついている天才捕手はいたけど純粋にキャッチャーだけの天才だったのでこの土田が気に入って育てることにしました。
栄冠ナインを代表する屈指のキャッチャーになってくれ!という思いですw

因みにというか、天才野手はカンタンに能力がオール100になります。
成長率半端ないです。

練習効率を上げる試合観戦カードを使ったりアイドルマスで練習効率上げたりすると、2年生の12月ころにはオール100に近い能力になります。

あとは、特訓マスとか合宿で、どれだけ能力をつけられるか?というところです。
本当にリセットの回数が増えます。
合宿よりも特訓マスの時のほうがリセット回数が多い気がします。
そもそも天才選手が選ばれないケースが多いし、選ばれても得能を習得できない場合はまたやり直しなので半端なく時間がかかります。
1マス進むのでも1時間近くかかることもあったり、、。

そんなこんなで、最終的にこれだけ育ちました。
右の強打者をイメージして、あえて広角打法を入れずプルヒッターを入れました。
安打製造機とバズーカ送球どっちを入れるか迷いましたが、レベル高い試合だと盗塁決められるときは決められる印象があったので、安打製造機にしています。

アップロードしている選手なのでよかったら使ってください。
アップロードしている選手がダウンロードされるとその数が見れるんですが、だれか使ってくれていると思うとこれがうれしいわけです。

コードの方は、12600 40540 17647となってます。

因みに、アイキャッチ画像の土田のホームランの画像ですけど、入部後第一号の時のものです。思わず記念に撮影しましたw